ボーナスが入りました!立地的には近い焼肉屋氏でリッチな昼食を。そうですね、疲れている間ほど体力をつけないと。

先日、単なる賞与があったので、本日は身を慕ってくれている明るい後輩を連れてちょっと鮮やかに焼き肉昼めしへ。

こういう焼肉屋ちゃん、立地的には仕事から足5分け前ほどの区間で、労働で事案終結ときの打ち上げのところたまに夜のセールスタイミングのところ使っていましてね。
少々おプライスは高めですが、なかなか美味しいんですよ!

肉は山形県内・米沢牛のA5ランキング!
微笑が素敵なスタッフと、気の利いた注意が出来ている売り場として、我が事務所でも密かに評価が高いんですよね。

そういう質の良い焼肉屋ちゃんですが、本当は身、真昼には昼めしを食べに来たことはないんです。

身はおなかに聞きました。
真昼に焼肉ってどうおもう?

それを聞いた私のおなかは囁きましたね。

今日の真昼はココだよ、と。

もうおなかは、焼肉の覚悟でしたね。
そうですね、これはもういくしかないですよね。

心身が焼肉を欲している。
その実態が身を使用に駆り立てます。

というわけで、身は後輩の元へ行ってこう言いました。

「キミ、ビビッよねー。最近蒸し暑くてバテてきてるんじゃないかなー。ちょっと肉でも食べたほうがいいよねー。はい、そのほうが良いと想うんだよねー」

「え、なんですか、その怪しいセールスくさいなんだかよくわからない奮い起こしは」

それですね。
どうやら私の交渉キャパシティーは大根だったようです。
こってりとしたものが食べたい私のおなかとは裏腹に、後輩の返しはとてもさっぱりしていました。どうやら戸建ての悩みが本気出してきた